ブログ一覧

good news?

 副反応に懸念の方には朗報か?

厚労省が、米バイオ企業ノババックス社と

ワクチン1億5000万回分の供給契約をしたとの報。

ファイザー、モデルナ社製は、副反応の強さが、

デメリット。一方、ノババックス社製は

組み換え蛋白ワクチン。すでに多くのワクチンが採用する

実績ある手法で、安全性が高く、副反応も少ないらしい。

武田薬品が国内で生産、流通を担い、近々、承認申請とか。

接種推進に期待が高まるね。

やまぶき接骨院

TAGタグ